※当サイトのコンテンツには、一部広告を含む場合があります。

ストキャスティクス

読み方:
すときゃすてぃくす
英語表記:
Stocastics

株価や相場などのデータの買われすぎや売られすぎを判断するための指標の一つ。

ストキャスティクスとは、株価や相場などのデータの買われすぎや売られすぎを判断するための指標の一つです。具体的には、一定期間の値動きを分析して、株価の最高値と最安値の間でどれだけ変動しているかを示し、0~100の範囲で示されます。ストキャスティクスが80以上になると、買われすぎと判断され、下落の可能性が高くなります。逆に、ストキャスティクスが20以下になると、売られすぎと判断され、上昇の可能性が高くなります。ストキャスティクスは、RSIと同様にテクニカル分析において広く利用されています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次