※当サイトのコンテンツには、一部広告を含む場合があります。

配当性向

読み方:
はいとうせいこう
英語表記:
Dividend payout ratio

企業が当期純利益の一部を配当金として株主に支払う割合。

企業が剰余金から株主に対して支払う配当の割合を示します。配当性向が高い企業は、株主に対して利益を還元することに注力しているといえます。一方で、配当性向が低い企業は、将来的な事業拡大や投資に資金を回すことを重視しているといえます。投資家は、企業の配当性向を把握することで、企業の将来性を判断することができます。また、配当性向が高い企業は、安定的な配当収入を得ることができるため、投資家にとって魅力的な投資対象となることがあります。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次